中国エリア 日本人の配偶者ビザの申請

実績&実力 No.1

無料相談 専用番号 082-426-3393

 

 

 

在留資格認定証明書交付申請書「日本人の配偶者等」の記入方法について

    
 
→ 動画の内容を文章で読みたい方はコチラ
 

配偶者ビザの取得条件、申請の流れ及び必要書類について

  

 

→ 動画の内容を文章で読みたい方はコチラ

 

配偶者ビザを申請するための基礎知識

 

 

→ 動画の内容を文章で読みたい方はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様の声

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「専門家に依頼せずお客様ご自身だけで申請理由書や立証資料を準備されるのは非常に困難が予想されますし、確実に不許可リスクも高まります!!」

 

 

 

 

外国人の夫(妻)を日本に呼びたいお客様

配偶者ビザを確実に取得したい方

 

広島外国人ビザ相談センターではビザ申請専門行政書士と経験豊かなスタッフが、初回相談から配偶者ビザの取得までを完全サポート致します。

自己申請や他の行政書士が申請して不許可になったケースからもリカバリーできる(再申請で許可が取れる)場合がありますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

 

今までビザ関係の書類を作ったことのない方にとっては真実の結婚であっても書類がうまく作れずに不許可が多発する傾向にあります。

                             

下記のケースに該当する場合は、特にビザ専門とする行政書士に依頼するほうが賢明だと思います。

 

・夫婦の年齢が10歳以上離れている

・結婚相談所の紹介で知り合った

・インターネットの紹介サイトで知り合った

・日本人配偶者の経済状況が不安定

・日本人配偶者に外国人との離婚歴がある

・外国人配偶者に日本人との離婚歴がある

・キャバクラやスナックで知り合った

・スピード婚(渡航回数が少ない)

・二人で旅行に行ったりしたことが無い

・結婚式をしていない など

 

 

弊所はビザ申請に特化した事務所ですので、ビザ申請に関して絶対的自信があります。

 

 

 

 

その他のビザが必要な方はこちらをクリック 

 

 

 

 

 

 

無料相談受付中

メールでのお問合せ 

無料診断受付中